1月に買ってよかったものベスト5

1月も色々買いました

1月は新居に引っ越して1か月目~2か月目にあたるため、色々新居に必要なものを買った。
物欲はだいぶ落ち着き、1月の後半から出費もだいぶ減ってきたのでお財布・口座事情は落ち着きつつある。

今日は1月で買ったものの中から、私の生活を豊かにすることにダイレクトに貢献しているものベスト5はこちら。

上の丸数字は順位でもあるので、そのまま紹介していく。

1位:Ankerのロボット掃除機「Eufy RoboVac G10 Hybrid」

ロボット掃除機は本当に買ってよかった。まだその便利さが分かってなかったので2万円で拭き掃除もできるモデルを購入できたのは良かった。

上を見たらもっと良いモデルはいくらでもあるだろうが現状で特に不満はない。ほぼ毎日かけているので、前の家と比べて家でホコリを見る回数が激減した。

「ルンバビリティ」という言葉があるらしい。ルンバ(ロボット掃除機)を買うと、ルンバがスムーズに走れるために床にモノを置かなくなるという意味だそうだ。今となってはその意味がわかる。我が家も床にモノを置かなくなった。

拭き掃除も3日に1回くらい行っているので気持ちが良い。今までの生活では考えられなかったことだ。

もし壊れたりすることがあれば、次は上位モデルを買ってみたい。そう思わせるロボット掃除機体験だった。

2位:スマートロック「Qrio Lock」

Qrio Lockも買ってよかった。個人的にはオートロック機能がお気に入りで、家の鍵を閉めなくて良いということは、生活における作業がひとつ減ったという面でもラクだし、鍵の閉め忘れがないという点において精神的にもラクである。

1か月使っているが思ったより接続も安定しておりストレスが少ない。
スマホ触りながら家に帰って鍵を取り出さなくて良いのもすごく楽。当然だが家から出る際は普通に手で開けている。

3位:ブリタの浄水ポット

ブリタの浄水ポットはいちばん費用対効果が良いかもしれない。ミネラルウォーターを買わなくなったという点で金銭的なメリットを感じやすい。

冷蔵庫の容量を使うが2リットルの容量は便利で、飲用だけでなく炊飯や料理などにも大活躍している。
今はリモートワークなので家の水の消費量が大きい。それを踏まえると一層価値を感じる。

4位:マネーフォワード有料会員

マネーフォワードは始めて良かった。モノではないのでランキングに掲載すべきか迷うところだが、ぜひ紹介したい。

以前も使っていたがレシートを読み込むのがダルくてやめたのだ。しかし、現代はキャッシュレス社会で、私も現金をほぼ使わない。

なので、口座やクレジットカードを読み込ませるだけでお金の流れがすべて自動で可視化されるようになっている。LINE Payやau payなどの電子決済にも対応しており、めちゃくちゃ楽なのだ。

無料でも使えるのでまずは無料で使っても良いかもしれないが、無料版だと口座等は10個までしか連携できず、クレカと電子決済を併用している私には足りなかった。

会社の経理をやっているので、自分のお金の状態も同じように管理できるのは楽しい。可視化することで節約につながるというが、確かに1か月終わったところで「次はここを削ろう」という気持ちになる。

私の場合は有料版が1カ月の無料体験がやっており、そこから試してみて本契約に至った。同様の無料体験を実施しているかもしれないので、ぜひ登録して確認してみて欲しい。無料版でも結構使えるっぽい。

5位:バランスボール

最後はバランスボール。今もこれに座りながら文章を書いている。安物のオフィスチェアを買うくらいならバランスボールを買った方が座り心地が良いし腰に負担をかけないと思う。

あとはストレッチ用にも使っている。これに足を乗せて仰向けに寝ながら腰や肩のストレッチを行ったりしている。
多用途だし、椅子としてもそこそこ使えるのでオススメ。高いオフィスチェアが買えるなら、そちらの方が良いかもしれないが。